”命の洗濯”してますか?

 

”命の洗濯”してますか?

【密着TV】Reset <info@sp-tv.biz>

 

いよいよ、第3話解禁!!
 ▼  ▼  ▼  ▼
□■ーーーーーーーーーー■□
自己破産を乗り越え
月収500万円以上を
稼ぎ出した男の
完全密着ドキュメンタリー
 【Reset~リセット~】

 

最新話!!◆第2話◆
一度人生を捨てた奴隷の逆転劇
⇒ http://re07.net/r/XSzXev3p+m.html

 

□■ーーーーーーーーーー■□

 

こんにちは、
長谷川ナオヤです。

 

第2話では、僕の地元である
「静岡県島田市」に
行かせてもらいましたが
いかがでしたか?

 

1日に数本ですが
あの有名な「トーマス」が
実際に走ってるんですよ?

 

『似てる』じゃなくて
『本物のトーマス』なんです。

 

ちょうど行った日は
急遽、運行が見送られて
見ることができなかったんですが

 

是非、ご自身で調べてみて
お子さんと行ってみて
くださいね^^

 

タイトルにもありますが

 

命の洗濯とは、
『日頃の束縛や苦労から解放されて
のんびり気ままに楽しむこと』

 

だから、故郷は僕にとって
「命の洗濯」ができる
唯一無二の場所なんです。

 

僕の暮らしてた町は
とても静かで落ち着きます。

 

トーマスも走っているし
お茶の香りもするし
ギネス認定される場所もある。

 

いい思い出も、悪い思い出も
すべて詰まっています。

 

でも、

 

僕が一番苦しかった時期には
地元に帰ってくることすら
できませんでした。

 

自己破産をするために
エンジニアになったものの
自己破産申請をするまでは

 

給料の大半は返済に充てられ
ろくに残りませんでした。

 

何が一番苦しかったって

 

自己破産をすることよりも
申請が通るか、通らないかを
弁護士と話し合ってる時が
一番のストレスでした。

 

この常に返済に追われた生活を
死ぬまで続けなければいけない。

 

明日の食費すらない地獄を
味わい続けるなんて
正直、死んだ方が楽です。

 

そんな生活をしてました。

 

命の洗濯をするためにも
最低限以上のお金を稼がないと
休むことすら許されない。

 

それが日本の社会です。

 

この呪縛というか、
決められた運命(サダメ)からは
逃れる事はできないんです

 

でも、それって奴隷じゃない?
と思った事もあります。

 

まぁ、こうなってしまったのも
僕のせいだったんですが・・・

 

逆を言えば、

 

奴隷から脱出できるのも
僕次第、僕しかできないんだと
あの当時は思ってました。

 

そう思えていたからこそ
今の僕があるんです。

 

あなたも、今はもしかしたら
”生き地獄”にいるかもしれません。

 

それは『これからも』ではない
『まだ』そこにいるだけです。

 

必ず、あなた次第で抜け出せます。

 

僕が経験してきたんですから
間違いありません。

 

だから、諦めずに
これからの人生だけを見て
今できることをしていきましょう!

 

僕に何かできるのであれば
精一杯やりますから。

 

是非、第3話の放送前に
もう一度だけでいいので第2話を
復習しておいてください。
  ↓  ↓  ↓
http://re07.net/r/XSzXev3p+m.html

 

僕のスタッフの1人に
嘆いていることが
特殊な人がいるんです。

 

「僕にはストーリーがない」

 

どういう事かというと、
普通に学生をこなしてきて
普通に会社員になって
人づてでスタッフとなった。

 

あまりに無難な生き方だと
彼は話しているんです。

 

それが何よりも幸せだと
僕は話しているのですが

 

「長谷川さんのように
感動を与えられなければ
共感してあげることもできない」

 

と話しているのです。

 

確かに、彼の言っていることは
間違っていません。

 

なぜなら・・・

 

//////////////////////////////////

 

あの誰もが知る偉人は
実は、不遇な境遇だった。

 

//////////////////////////////////

 

ご存じでしょうか?

 

有名どころで言えば
僕の好きなアインシュタインや
「発明王」エジソンは

 

何度も失敗を繰り返して
成功を収めています。

 

アインシュタインは
4歳まで話すことができず
7歳まで文字が
読めなかったんですよ?

 

あのディズニーランドを作った
「ウォルト・ディズニー」は
務めていた新聞編集者を
解雇されたり

 

ディズニーランドを建てる前には
何度も破産を繰り返しています。

 

ケンタッキーで有名な
「カーネル・サンダース」も
30代後半で倒産してるんです。

 

あの「喜劇王」で有名な
チャップリンも母親が精神病となり
孤児学校を転々としてました。

 

そして、僕が一番感動したのが
「ベートーヴェン」

 

彼は音楽家ではあるまじき、
『耳が聞こえなくなる病気』を
乗り越え
名曲を生み出してきました。

 

乗り越えた、と書きましたが
治ったわけではありません。

 

20代後半で両耳に障害を持ち
確実に、聞こえなくなって
常に深刻化していったそうです。

 

どの感動を呼んでいる偉人も

 

どん底を経験し、それをバネにして
偉業をなしています。

 

あなたに伝えたいのは

 

今が苦しいからといって

 

将来も苦しいわけではありません。

 

きっかけは何でも構いません。

 

今回、たまたま出会った
僕の密着取材ドキュメンタリー
「Reset」でもいいです。

 

なにか1つでも変われれば
運命は少しずつ変わっていきます。

 

人生という大海原で
ご自身の船のかじを切るのは
あなたしかいません。

 

僕は先に航海をして
遭難したり、宝を見つけただけで
今のあなたにとっては
羅針盤でしかないんです。

 

でも、羅針盤だからこそ
できることもたくさんあります。

 

是非、僕との出会いや
僕がどん底から乗り越えてきた術を
これからの人生に
役立ててください。

 

第2話 ⇒ http://re07.net/r/XSzXev3p+m.html

 

それでは1時間もせず
第3話の放送がスタートします。

 

今回は、静岡ではなく
また新しい場所へ赴いているので
楽しみにしていてくださいね!

 

■こちらはお済ですか?

 

いち早くご視聴いただいた
たくさんの方からの要望に応え

 

【YouTubeSP番組】
リセット特設LINE@

 

をご用意しました!

 

※10月25日当選発表!!※
ハズレなし!最大100万円
ハロウィンくじ開催中!

 

本番組の最新情報を
優先的にお届けしたり、

 

未公開シーンやLINE@限定の
特集をお届けしたりと
プレゼントは盛りだくさん!!

 

LINEスタンプもつくったので
是非チェックしてみて下さいね。

 

▼友だち追加はこちらから
⇒ http://re07.net/r/l1+m.html

 

LINE-IDで登録したい方は

 

お手元のスマートフォンアプリ
LINEを開いて、メニューにある
「友だち追加」」を選択

 

「検索」→以下のIDを入力
@xnb0337t

 

この際に「@」を必ずつけて
検索してくださいね。

 

そして、友だち追加をクリックで
プレゼントが受け取れます!

 

では、次回の放送もお楽しみに!